他社との違い

「最近お客さんから他社で畳替えをして後悔している。」「高額な料金を請求された。」粗悪品を施工されたなどという声をよく聞きます。

大きな資金力を生かしチラシや新聞広告によって標準の価格よりも相当安い

価格を示し、連絡してきたお客さんに営業の人間が半ば強引に金額を吊り上げ1畳あたりの単価を1万円以上も上乗せして契約させる。
例えば表替え1畳あたりの価格を2780円と提示してお客さんを誘い実際は12000円とか14000円の価格で契約。
使用する材料も価格に見合うものではなく、安い材料を最高級と言い高額な商品を施工させる。

お客様の声

※6畳の表替えで84000円請求された。
※6畳の新調で20万請求された。

同じように電話による営業によって見積もり依頼を受け、徐々に高額商品を売りつける。

訪問してきた業者の営業トークに乗ってしまい、結局は高いものを売りつける。

お客様の声

※最初から畳の色が違っていたが文句を言えなかった。後悔している。
※営業の人が怖くて断れなかった。

技術の違い

畳は入れたら終わり。段差があろうが隙間があろうが関係なく終了。アフターフォローも不完全です。
※入れた後の調整を全くしない。その為仕上がりが悪い。きれいではない。

襖工事に関して

畳と同じように安価な価格でお客様を誘い、巧みな営業トークによって法外な価格で契約をさせる。
技術も伴わず、手抜き作業により雑な仕上がり。

(株)いまいでは

  • ①安い価格でお客様を誘うようなチラシによる営業、または無差別な電話による営業は行っておりません。営業から見積もり、施工まで一人の担当者が責任をもって対応いたします。

  • ②お客様の納得のいく説明の上、環境、使用頻度、使用目的、予算に見合う商品を提示させていただき、適正価格での施工を行っています。

  • ③丁寧な仕事、確かな技術によって仕上がりの良さに自信があります。一枚一枚の状態を見ながら製作しています。クオリティの高さを実感してください。

  • ④アフターフォローも丁寧に対応させていただきます。

投稿日:

Copyright© 株式会社いまい|畳と内装のリフォーム工事専門 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.